ビジネスのプロとして、心身の健康を突き詰める -ウィット天辰 次郎-


食生活改善を通して人を健康にする株式会社ウィット

「栄養士からのアドバイスが自動で届く」という、新しいスタイルのサービス「あすけん」を運営し、現在女性を中心にApp StoreとGoogle Playともにヘルスケアカテゴリでランキング上位を獲得。会員数は300万人を突破しています。

今回はそんなトップクラスアプリ「あすけん」の立ち上げメンバーであり、現執行役員として戦略立案・海外展開・マネジメントをされている天辰さんの5つのライフスタイルを語ってもらいました。


株式会社ウィット 執行役員 兼 Asken Inc. COO
天辰 次郎(あまたつ じろう)


ITベンチャー、外資メーカー、コンサルティング会社での経験を経て、2007年ウィットを設立。 「あすけん」の立ち上げを行う。

現在は、戦略立案・海外展開・データサイエンスなどを担当し、ヘルスケアIT関連のセミナー・カンファレンス等での講演を多数行う。

“ウィット(あすけん)では エンジニア・広報PRを募集中!
ページ下記から詳細サイトをご覧ください。”


  

私たちの職場で最近、畳エリアができました。みんな、ちゃぶ台で弁当食べたり、坐禅したりしています。私もお昼食べた後は、よくこのエリアで坐禅して精神統一をしています。

健康に携わる仕事をしているので、社員全員のケアは他社よりも特徴的だと思います。 例えば、入社すると「ブレインコンディショニング」と言って、健康な人がもっと頭の回転がよくなるように、生活習慣を改善するプログラムを受けてもらっています。生活習慣を見直して、モチベーションを高める狙いがあります。

私は過去にコンサル会社で長時間労働をしてきた経験もありましたが、燃え尽きるほど働くと、食べ物のことは気にしなくなり、夜にお酒を飲んで寝るという悪習慣になっていました。それではもちろん良いパフォーマンスは出ませんし、ビジネスのプロとしてコンディショニングを行うことは非常に大切だと考えています。

  

入社当時これまで運動を全くしていなかったのですが、「痩せなきゃ」という思いでランニングを始めました。最初は5キロ走るだけでボロボロになっていたのですが、続けるうちに距離が伸びて、今ではフルマラソンができるようになりました。

フルマラソンができるようになると、突き詰めたくなって、トレイルランニングという山の中を走る競技にも参加するようになりました。一番ハマっていた時は、必要な食料などを背負って7日間で250キロ走るアドベンチャーレースにも参加したことがあります。まぁ、普通にゆっくり山を登るのも良いんじゃないか?と思い、登山のほうに移りました(笑)。

登山を始めるとさらに突き詰めたくなって、雪山にもいくようになりました。いつになるかわかりませんが、エベレストなど海外の山にも行きたいですね… 。どうも命がけの状態が楽しくて(笑)。こういった性格は趣味だけではなく仕事にも通じているんだと思います。

  

マネジメントをしていて気付くことは、人の価値観の違いです。

私は元々人事評価や目標設定に興味がありませんでしたが、人によってはそれをとても大切にする人もいますよね。最近はそういった人の違いから学ぶことが多いんです。違いを理解し、しっかりと理解とケアを示してあげたいと考えています。

また、私たちには良い意味で言いたいことをはっきり言い合える文化があります。自分はカリスマリーダー型ではないと自負していて、一言でいうと「バランサー」。だからこそ、行き交うみんなの意見や様々な考え方を受け入れられますし、誰とでも組んで仕事ができていますね。

  

心がけているのは「中庸」です。ベンチャー経営者っぽくないですが(笑)。

変わったこと・尖ったことをしたり言ったりするほうが世間の注目を集めることはできると思います。ですが、華やかなことをすることと、よいサービスを作ること、よい組織を作ることは別問題だと思うんですよね。

本当に価値のあることは、案外と中庸の中にあると信じています。

  

今後も食生活改善を通して人を健康にするという、私たちのサービスの根本を変える事はありません。むしろそれを最大の武器にサービスを広げていきたいと考えています。

今「あすけん」は、主にダイエット目的でご利用いただくことが多いのですが、日本にはもっと色々な人がいますよね。最近ですと、糖尿病患者の方などをにも使っていただけるように、あすけんの医療機器化なども進めています。

他にも先々は介護、食育、アスリート向け、妊婦向けといったニーズを持つ人々など。年齢も横幅も広げ、さらには展開国数を広げていきたいと思っています。新しい市場の開拓は手探りで悩むことも多いのですが、命がけで楽しくやっています(笑)。

組織も大きくなっているので、私たちと一緒にサービスを世界中に仕掛けてくれる仲間と出会いたいですね。

  


株式会社ウィット

2007年設立。「栄養士からのアドバイスが自動で届く」という、新しいスタイルのサービス「あすけん」を運営。

女性を中心に口コミで人気が広がり、App StoreとGoogle Playともにヘルスケアカテゴリランキング上位を獲得。会員数は300万人を突破し、国内ネット系ヘルスケアサービスでトップクラスとなっている。